FC2ブログ
映画祭関連

酔いどれ映画祭日記
・モスクワ国際児童青少年映画祭
・第19回モスクワ国際児童青少年映画祭レポート
・ウラジオストック映画祭審査員を務めて
・ウラジオストック2007年9月

ロシア映画

ロシア映画社
ロシア映画社電網店
・ロシア映画資料室
・掲示板[エルミタージュ]
・服部美術館
・松本支局発ブログ
・西下外語
・西日本

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

注目のオークション

 e-蛾羽娘? ン、ムッ!
 ネットショップ故知系
 楽天市場・温故堂
 bidders・温故堂
 注目のYahoo!オークション

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

酔いどれ! 映画祭追想録
モスクワ映画祭やタシケント映画祭の日本代表団の世話役として活躍した筆者が綴る追想録!
ソビエト映画における時間とパフォーマンス
クリス・フジワラによる映画表現論
連続講義「ソビエト映画における時間とパフォーマンス」
アテネ・フランセ文化センター

 映画批評家クリス・フジワラ氏による連続講義です。今回は「ソビエト映画の作家」をテーマに、複数の作品からの抜粋上映を交えつつ、映画論を展開していきます。講義の前に関連作品の参考上映も行います。

1月21日(金)
17:10-参考上映「青い青い海」1935(71分)監督/ボリス・バルネット
18:30-講義「ボリス・バルネット論」

1月22日(土)
15:40-参考上映「一年の九日」1961(100分)監督/ミハイル・ロンム
17:30-講義「ミハイル・ロンム論」

2月25日(金)
16:30-参考上映「わが友イワン・ラプシン」1984(98分)監督/アレクセイ・ゲルマン
18:30-講義「アレクセイ・ゲルマン論」

■会員制
※非会員の方は入会が必要になります(当日入会可)
登録料:一般1500円/アテネ・フランセ学生1000円(約1年間有効)
■会費
1回券800円/3回券2000円
■講義は日本語通訳付き
■参考上映は日本語字幕付き
■会場&お問い合せ
 アテネ・フランセ文化センター
  東京都千代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ4F
  03-3291-4339(13:00-20:00)
■主催 アテネ・フランセ文化センター

スポンサーサイト